スリランカ紀行(2)ヒッカドゥア

 

さて、ヒッカドゥア

 

地図の一番左下にあります。

 

当時の写真が見つからないので、他サイトから拝借

Source: http://www.srilankandreams.com/locations/hikkaduwa/
Source: https://nyainswe.wordpress.com/tag/hikkaduwa/

 

どうです?

 

他のビーチリゾートと、何となく雰囲気違いますよね?

 

そう、秘境感があります。

地の果てに来たな~って感じがしました。

 

それと、3枚目の写真のように

 

ホテル前の海にウミガメさん

 

結構、人に慣れてて全然逃げないんです。

癒されます…

 

ヒッカドゥア、もう海しかありません。

サーファー以外の人達がやることと言えば、

 

日焼け

昼寝

ビール

読書

ビール

ビール…

 

私には最高のリゾートでした。

観光地化していないので、ほんと静かです。

 

ところで、2014年12月、インドネシアのスマトラ沖で大地震がありました。

その時に発生した津波は、タイのプーケットやスリランカのヒッカドゥアまで襲ったのです。

私たちが泊まったホテルは、4階建てだったのですが、3階辺りで壁の色が変わっていました。

 

そうです、津波の痕なのです。

 

その後、私たちは2011年に津波の脅威を知ることとなるのですが、当時の私にとって、津波など別世界のことでした。

これが、私にとって初めての「津波」の経験でした。

マッサージやレストランに行っても、メニュー(料金表)が二つあったりするのです。

高いものと安いもの

質問すると、

 

「before 津波」 と 「after 津波」 とのこと

 

こう言われる、No Choiceですね。

 

ヒッカドゥア、何もしませんでしたが思い出深い場所です。

もう、ホント、ローカル丸出し。

コンビニのようなところで、「ビールある?」と聞くと、

返事はYes

「2本ちょうだい」と頼むと、店員がダッシュでスーパーに買いにいくといった具合。

いやいや、それならスーパーの場所教えてよ!って感じですが、まあ、ここはスリランカだし…..

 

そんな感じでした。

 

まあ、ヒッカドゥアだし…

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スリランカ紀行(3)スリランカ周遊(ゴール・キャンディ・ニゴンボ)

欧州紀行(8)ミラノ ナカタ、ホンダ、ナガトモ!

2015年6月 エアアジア搭乗紀 セブ→クアラルンプール エコノミークラス

タイ・ビーチ(プーケット・サムイ・パタヤ)

続欧州紀行(3)コロンボからロンドンへ <スリランカ航空>

続欧州紀行(8)イギリスの食料品物価